2008年10月25日

●愛犬へのフラワーエッセンスの選び方

愛犬の「この状態には、このフラワーエッセンス」という情報が、ネット上などに出ていることもあります。

確かに、ある程度症状に対応したフラワーエッセンスはあります、例えば
●ある特定の物事に対してこわがりなワンちゃんには→DTW・シンクフォイル
●あらゆるものにこわがりなワンちゃんには→DTW・トレンブリングポプラ
●よく病気をしがちなワンちゃんには→DTW・エキナセア

というような、症状に合わせたフラワーエッセンスもあります。

ただ、ワンちゃんの症状を見るだけでなく、ワンちゃんの環境や飼い主の性格なども影響してくるので、一概に、今でている症状だけを見てフラワーエッセンスを選ぶよりも、色々な情報から考えてフラワーエッセンスを選ぶのが一番良い選び方だと思われます。
MVC-062S.JPG
posted by 内田順子 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーベルの講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。